活動カレンダーはこちら

スタッフ紹介・河合朋子

一筋縄ではいかない犬たちと生活する中で「この子たちに人間の良いところも教えたい。」「人間を好きになって欲しい」と思い、保護犬とのセラピー活動を目指しました。

名前

河合朋子

担当

動物介在セラピスト・ドッグトレーナー

メッセージ

私がドッグトレーナーを目指したのは、中学生の頃出会った捨て犬がきっかけです。

6頭いた子犬の内、我が家に迎えられた犬は1頭。新しい家族が見つけられたのは2頭です。

他の子とは悲しいお別れとなりました。

その後、トレーニングを学び、保護活動やボランティア活動も行ってきました。

一筋縄ではいかない犬たちと生活する中で「この子たちに人間の良いところも教えたい。」「人間を好きになって欲しい」と思い、保護犬とのセラピー活動を目指しました。

今では保護犬に限らず、全ての犬に平等な気持ちを持ちセラピードッグの育成に努めております。

そして私自身も動物介在セラピストとして、ひとりでも多くの方に笑顔をお届けし、一頭でも多くの犬に楽しく活動してもらいたいと思って信頼関係を築きながら活動していきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる