活動カレンダーはこちら

スタッフ紹介・日下部久仁子

アニマルセラピーに出会えたことで、ほんの少しでも笑顔になれたり、たった一歩でも前進できる方がいらっしゃれば、これほど嬉しいことはありません。

名前

日下部久仁子

担当

一般社団法人アニマルセラピーこころサポート協会代表

メッセージ

私は社会人になってからずっと犬と暮らしてきましたが、しつけも自己流、トレーニングに通ったこともなく、犬のことをまともに学んだこともない人間でした。

ただ、毎日ヘトヘトになって会社から帰宅する自分を、犬たちが明るく迎えてくれ、一緒にいると気持ちが浄化されるような感覚をもたらしてくれる、これがアニマルセラピーなんだと気づき、企業や施設等で働く方々のメンタルヘルス対策のひとつとしてアニマルセラピーを導入してほしいという思いで活動を始めました。

そして訪問先から「今日はわんちゃんが来る日だから出勤するのが苦じゃなかったです」というお声をいただいた時に、ひとつ夢が叶ったと思いました。

また当初から活動を共にしたセラピードッグはとても繊細な子で、決して優秀な犬ではありませんでしたが、目標としていた企業に、最初のセラピードッグとして一緒に訪問することができました。

その子はもう亡くなってしまいましたが、この時の感動はずっと忘れません。これからアニマルセラピー活動を目指す方にも、同じように夢を叶えてほしいなと思っています。

私たちはどのような場であっても、アニマルセラピーを必要としてくださる方にしっかりお届けできる協会でありたいと思っています。

アニマルセラピーに出会えたことで、ほんの少しでも笑顔になれたり、たった一歩でも前進できる方がいらっしゃれば、これほど嬉しいことはありません。

ひとりでも多くの方にアニマルセラピーを見つけていただけるようにこれからも頑張りたいと思っています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる