一般社団法人アニマルセラピーこころサポート協会、神奈川県横浜市、鎌倉市

高齢者介護の現場では、主に動物介在活動(AAA)を行います。利用者様のQOL(生活の質)の向上を目的とし、セラピードッグと関わることでリラックス効果をもたらし、セラピードッグを撫でたい、一緒に歩きたい、などの思いがリハビリに望む意欲を高め、ADL(日常生活動作)の向上につながる可能性もあります。

また動物のぬくもりを感じながらのセラピーは、周りの方々との会話がはずみ、表情も和らぎ、自然と笑顔になるという社会的効果もみられ、昔の記憶を呼び起こす回想療法の効果も期待できます。高齢者介護におけるアニマルセラピーは、身体的・生理的効果、心理的効果、社会的効果のすべてにおいて期待のできる活動です。

また私たちは、介護に携わる職員様、ご家族も元気になっていただけるようなサポートを提供していきたいと考えています。

訪問先:

老人ホーム・デイサービス・グループホーム・リハビリ施設

定期訪問中の施設:

私たち一般社団法人アニマルセラピーこころサポート協会に、お気軽にお問い合わせください。080-4121-3112受付時間 11:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

連絡フォームアニマルセラピーについて(訪問、資格取得その他)どうぞ気軽にお問い合わせください。